空の玄関口
 ホームへ 海の玄関口へ

 

 

 

宮古島の玄関口でにぎやかなのが、この宮古空港ではないでしょうか?
那覇<>宮古便を中心に宮古<>石垣、宮古<>多良間
東京<>宮古、大阪<>宮古を
JTA(RAC)//ANAの各社が運行しております。
ほとんどがボーイング社の737型が主流となって飛行しております。
多良間路線は
RAC(琉球エアーコミューター)が運行しております。

時刻表、運賃表は国内線.COMで調べて下さい     

 

 

 

 

空港入り口
Click Here!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

B737-500のコックピット

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

多良間路線1日2往復、
石垣線1日1往復運行している
AIR CANADA社製のDH-1
座席数 37

 

 

 

 

 

海の玄関口
 宮古島は池間島、伊良部島、来間島、大神島、多良間島、水納島などから構成されております
池間島、来間島には共に宮古本島とを結ぶ大橋が開通しておりますので、そこを除く他の島々へは
客船が出ております。大神島へは島尻漁協より大神海運のニューかりうすが1日5往復、他は平良港
よりの入、出船となります。**水納島へは多良間島よりの出港になります。

 

 

本土<>沖縄那覇<>宮古<>石垣<>台湾の航路には有村産業飛龍と飛龍21琉球海運
わかなつおきなわの貨客船が就航しております

 

 

 

 

 

宮古<>多良間は多良間海運が1日1往復しております。宮古<>伊良部は宮古フェリー
はやて海運
が毎日就航しております

 

 

 

 

 

島尻<>大神は大神海運が毎日就航しております。宮古<>離島間の各船舶会社の運賃も調べることができます